看護部の紹介

卒後教育

看護部の概要

看護職員数1,263名  (平成30年4月1日現在)
有資格者/1,161名 補助者/102名
看護体制【一般病棟】7:1看護体制 3交替勤務又は変則2交替勤務
3~6人夜勤
希望で、準夜・深夜連続勤務の変則2交代勤務
看護単位病棟31部署(ICU・NICU・MFICU・救命救急センター・とちぎ子ども医療センターを含む)
外来・中央系(放射線部・PETセンター)、内視鏡・超音波センター(消化器・呼吸器・超音波)、
血液浄化センター、輸血部、化学療法部、入院サポート室、退院サポート室、時間外救急部、手術部、材料部
看護方式プライマリーナーシングの理念を取り入れた担当看護師制
夜間の看護を考慮したモジュール型看護体制
固定チームナーシングも導入しています
看護記録NANDA看護診断(NANDA―I―NOC-NIC-リンケージ)実施
勤務時間【一般病棟】
日勤/8:00~16:30 準夜/16:00~0:30 深夜/0:00~8:30
【外来】
8:30~17:00
看護部イメージ看護部イメージ看護部イメージ