看護部の紹介

地域の人々の健康を支え、地域と共に成長している病院。

統括看護部長メッセージ

統括看護部長
確かな看護を目指して


獨協医科大学は、3病院の共通教育プログラムと各病院の特徴を活かしたオリジナル教育の組み合わせ方法で人材育成を行っています。さらに、資格取得や進学などへの相談・協力をしながら、キャリア支援を図っています。また、看護師個人の希望を取り入れたジョブローテーションを行い、キャリアアップにつなげています。
お互いが夢を持ちながら成長し続けられる看護師を目指し、教育される看護師と教育をする看護師両者が成長する“共育”に力を入れています。
一緒に看護の喜びを分かち合いましょう。

※統括看護部長は、学長特命補佐、SDセンター副センター長、並びに看護教育部門長を兼務
統括看護部長

看護部長メッセージ

あなたとの出会いを大切に・・・夢が実現できるよう支援いたします
看護部長
医療スタッフ全員が生き生きと元気に働ける垣根のない職場環境の中で、主体性のあるキャリアビジョンの実現と自らの成長を実感しながらステップアップできるよう支援いたします。
1年目の教育計画の中で特徴的なものとして、5月に宿泊研修があります。1年目の目標をどんな風に考えていくかを先輩ナースと共に考えていきます。成果は上々、先輩ナースとのコミュニケーションも良くなります。また、9月には院内でのローテーションがあります。普段見られない部署での学びは大変勉強になっています。各科に配置されると、プリセプターナースが必ず付きます。仲良く食事に行ったり、メール交換をしたり、心の支えとなります。病棟の配置では、まずは日勤業務が充分できるようになってから、夜勤の見習いをして9月頃から、夜勤をするようになります。個人差がありますが、遅いからといってダメではないのです。時間をかけてじっくり支援します。インターンシップへのご参加はいつでも対応致しますので、ご相談ください。
看護部長

日光医療センター看護部理念

地域社会の信頼に応える基幹病院として医療・看護を求める人々および地域におもいやりの心で接し、高度で良質な医療・看護を提供します。

基本方針

●一人ひとりの思いを大切にして、安全で安心できる質の高い看護を提供します。
●高度で先進的な看護を提供します。
●保健・医療・福祉との連携を図り、地域の人々の健康の回復・保持・増進に貢献します。
●看護職として自己研鑽に努め、人間性豊かな看護職を目指します。

教育理念

対話と自律、そして相互成長
 -お互いの価値観を認め合い自律して共に成長しよう-

目標

  1. 看護を受ける人々が満足できる看護サービスを提供する
  2. 高度化する医療に対応できるチーム医療を構築する
  3. 地域に密着した看護を提供する
  4. 看護の専門性を追求しキャリアアップを図る
  5. 効果的・効率的病院経営に参画する
目標イメージ