教育制度

卒後教育

継続教育

教育Ⅱキャリア開発
コース名 呼吸ケア がん看護 皮膚・排泄 教 育 自己啓発 各コースで年間計画をたて、キャリア構築を図る 自己実現・エキスパートスペシャリスト 専門・認定看護師学会認定看護師 ジェネラリスト 広範囲な
教育Ⅱ
看護師の教育は、教育ⅠとⅡで構成されています。教育Ⅰは、3病院で同じ目的・ゴールを決めていますが、教育Ⅱは各病院のオリジナルです。
日光医療センターでは、6年目以上の看護師が自ら専門性を高めて行けるようプログラムを組んでいます。5年後の自分・10年後の自分を考えながら夢を持って働けます。

認定看護師メッセージ

皮膚・排泄ケア認定看護師
「すべすべお肌」を心がけたスキンケアを実施し、
患者様のQOL向上をめざした指導を行っています。

看護部 柿沼 貴子
皮膚・排泄ケア認定看護師
私は平成25年4月に大学病院から転勤してきた皮膚・排泄ケア認定看護師です。私の活動分野は、創傷や排泄に関わるところです。院内の活動は、褥瘡ケアでは「すべすべお肌」を心がけたスキンケアを実施し、ストーマを持った方にはQOL向上をめざした指導を行い患者会の参加も行っています。また当センターは、高齢者が多いため今後は在宅にも目を向けていこうと考えています。
手術看護認定看護師皮膚・排泄ケア認定看護師

専門分野を担当する看護師メッセージ

看護師
心血管リハビリテーション看護師の役割と生きがい。
心臓リハビリテーション室 山口 佳奈
心血管リハビリテーション看護師
心血管リハビリテーションの目的は、心臓病を患った方の早期社会復帰と再発の二次予防です。多職種が心リハチームを組み生活習慣の改善、食事療法、薬物療法、効果的な運動療法を科学的な視点で分析し個別介入します。心リハ看護師の重要な役割は患者教育と多職種間のコーディネートです。患者様の行動が良い方向に変化していく様子を直に見ることが出来た瞬間、看護師としての充実感と生きがいを感じます。
心血管リハビリテーション看護師